ケン ゴルフアカデミーは、名古屋市・岐阜県・三重県でマンツーマンの専属ゴルフレッスン・ラウンドレッスンを行っております。

headLeft

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393 ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp info@ken-golfacademy.com

mail
  • トップ
  • 1dayレッスン
  • 専属レッスン(練習場)
  • 専属レッスン(室内)

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー 貴方の専属ティーチングプロとして完全サポートいたします!!

news contents blog 予約状況 webレッスン コラム プロフィール QandA

ケンゴルフアカデミーのfacebookページ

instagram

twitter

WEB SHOPPING saya
2010-09-15 :

№057 ◇右手の意識◇

みなさんこんにちは。KEN GOLF ACADEMYの請川です。
ようやく朝晩しのぎやすくなってきましたね(^^)
夏眠していたゴルファーも練習再開ですね~


勝っても、負けても、石川・・・石川・・・でぱっとしない男子ゴルフツアーですが
プロ野球は、セパ両リーグともに上位混戦で熱い戦いが続いていますね!
このコラムをご覧の方のほとんどは、ドラゴンズのファンでしょうか???
少しジャイアンツのファンがいて、タイガースはあまりいないのかなぁ~(^^;)
景気的には地元ドラゴンズの優勝がいいのでしょうが
虎キチの私としてはやはり5年ぶりのタイガース優勝を願っています!


さて、今回は ”右手の意識” をテーマにしたいと思います。
”左手で打て!” ”頭を残せ!”
昔からよく聞くゴルフの教えですよね。
以前のコラムでも少しふれたことがありますが・・・
私はほとんどの方にこの教えはしません。


練習量の多い方や左利きの方は、左手でスイングをリードできますが
右利きの方が普通に右で打つ場合、左手でクラブをリードすることは
とても難しいです。
多くの方は、左手を意識し過ぎて左手のグリップに力が入り過ぎています。
左手のグリップに力が入り過ぎると
バックスイングでの左肩の動きが止まったり、
インパクト時にグリップに力が入り過ぎたりします。
バックスイングでの左肩の動きが止まると
体の開きが早くなり、ヘッド軌道がアウトサイド→インの軌道になります。
インパクト時にグリップに力が入り過ぎると
球のつかまりが悪くなったり、トップもダフりも両方でやすくなります。
フェアウェイウッドでボールの頭をたたいてしまうのは
グリップ(特に左手)に力が入り過ぎることが一番の原因なのです。


俺流ティーチングでは、いかに右手を正しく使うかをレッスンしています。
バックスイングで右手首を曲げ(コッキング)
ヘッドの重さを利用してリストターンさせる
利き腕の右手を正しく使うい右手で打つ感覚!
これが難しいゴルフをやさしくする ”コツ” なんです。
飛ばしの ”コツ” なんです。


どう曲げて、どうリストターンされるか???


それはレッスンを体験されれば分かりますよ(^^)



ではまた次回をお楽しみにぃ~!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

pagetop

ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393

携帯からは ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp

PCからは info@ken-golfacademy.com