ケン ゴルフアカデミーは、名古屋市・岐阜県・三重県でマンツーマンの専属ゴルフレッスン・ラウンドレッスンを行っております。

headLeft

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393 ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp info@ken-golfacademy.com

mail
  • トップ
  • 専属レッスン(室内)
  • 専属レッスン(練習場)
  • 1dayレッスン

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー 貴方の専属ティーチングプロとして完全サポートいたします!!

news contents blog 予約状況 webレッスン コラム プロフィール QandA

ケンゴルフアカデミーのfacebookページ

twitter

WEB SHOPPING native place brai golf TPmills
2010-03-03 :

№041 ◇バンカーショット◇

みなさんこんにちは。KEN GOLF ACADEMYの請川です。
真央ちゃん、残念でしたねっ
いい演技でしたが、相手が強すぎましたね。
終了後の悔し涙にはもらい泣きしてしまいました・・・(;;)
女子フィギュア・女子パシュートの盛り上がりの中・・・
またまた朗報が!
藍ちゃん、開幕2連勝(^^)の快挙。
結果が出ない辛い時期がありましたが、昨年の一勝から
一皮も二皮も剥けましたよね。
ゆったりとしたスイングから正確なアプローチ・パター・・・
今年は何勝してくれるでしょうねっ。
このままガンガンいって欲しいです。


さて、今週はシーズンに向けてグリーン周りからの
”バンカーショット” をテーマにしたいと思います。
みなさん、バンカーショット得意ですか?
練習する機会の少ないバンカーショットは、多くの方が苦手にしていますよね。
自分で言うのもなんですが、私はバンカーショットが大得意です!
チップインも連発します(^^)V
バンカーショットは、コツさえつかめば難しくないショットです。
そのコツが分からん! という声が聞こえてきそうですね(^^;)


バンカーショットの苦手な方の多くには、二つの原因があります。
その一つはアドレスです。
一般的にグリーン周りからのバンカーショットは、サンドウェッジを使って
エクスプロージョンショット(ボールを直接打たないショット)をします。
その際、バンスを利用するためにフェイスを開き、その開き加減に合わせて
スタンスもオープンにするのですが、この時のアドレスが正確に出来ていな
い方が多いのです。
正確にアドレスが出来ないから、上手く脱出できないんです。
(目玉の時はフェイスを開かない場合が多い)

もう一つは、コック(コッキング)の使い方です。
バックスイングでのコックが正確に出来ないとボールが上がらず
土手に当たったり、トップしたりしやすいのです。

この二つの改善がバンカーショット克服の鍵なんです!

とはいってもは、やはりフェイスを正しく開いて、それに対して
正しくオープンスタンスで構えることはとても難しいです。


で、ここで俺流ティーチングのポイント!
スタンスもフェイス向きもスクエアにします。
ボールの位置は左足踵内側線上(ドライバーと同じ位置)にします。
後は、ボールの少し手前(2~3㎝)からダフるように打つ。
この時、バックスイングでコックをしかり使い、怖がらないで振りぬく。

普通のライであれば、フェイスを開かなくても球は十分に上がります。
自分の背丈くらいは脱出できます。
フェイスを開かないで脱出できるようになれば、少しずつ開いて打つことを
覚えていけばいいです。


是非一度お試し下さい。

それでもダメな時は・・・
レッスンにお越し下さい(^^)


では、また来週・・・

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

pagetop

ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393

携帯からは ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp

PCからは info@ken-golfacademy.com