ケン ゴルフアカデミーは、名古屋市・岐阜県・三重県でマンツーマンの専属ゴルフレッスン・ラウンドレッスンを行っております。

headLeft

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393 ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp info@ken-golfacademy.com

mail
  • トップ
  • 専属レッスン(室内)
  • 専属レッスン(練習場)
  • 1dayレッスン

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー 貴方の専属ティーチングプロとして完全サポートいたします!!

news contents blog 予約状況 webレッスン コラム プロフィール QandA

ケンゴルフアカデミーのfacebookページ

twitter

WEB SHOPPING native place brai golf TPmills
2009-08-12 :

№014 ◇練習方法・・・その2◇

みなさんこんにちは。KEN GOLF ACADEMYの請川です。
長~い梅雨がやっと明けたと思ったら
暦の上ではもう秋なんですね~

さて今週は・・・
№012に続きまして練習方法についてお話ししたいと思います。
前回はスタートホールの攻略法でしたが
今回は、普段の練習効果をアップさせるための練習方法です。

みなさんは普段練習の時、何を意識されて練習されていますか?
殆どの方は、球を真っ直ぐ飛ばすために
ああでもない・・・こうでもない・・・
色々考えながら練習されていることでしょう・・・

練習場で練習する時に一番大事な事は
一球一球打つ前にイメージ作りをしてから
ショットすることが大切なのです。
スイングを意識する場合は
どの部分をどう意識するのかを頭の中でしっかりイメージし
それからショットする。
ショット後はすぐにそのショットをイメージの中でフィードバック
させて、イメージと実際の動きの差をチェックする。
球筋を意識する場合は
どの目標にどういう球筋の球を打つかをイメージして
動きよりもタイミングを重視してショットする。
ショット後は上記と同様、イメージの中でフィードバックさせて
結果をチェックする。
イメージ ⇒ ショット ⇒ イメージ
同じを一球打つにしても、
イメージし、気持ちを入れて打つ一球と
なんとなく打つ一球では、練習効果に雲泥の差が出てきます。
あと、フェイスのどの部分にあたったかを掌で感じようとする
事も大切です。
最初は感じれないでしょうが、集中して練習を続ければ
必ず感じれるようになってきます。
どの部分にあったたかを感じれるようになれば
ショットの確立が数段によくなってきます。

一球入魂!
是非お試し下さい。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

pagetop

ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393

携帯からは ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp

PCからは info@ken-golfacademy.com