ケン ゴルフアカデミーは、名古屋市・岐阜県・三重県でマンツーマンの専属ゴルフレッスン・ラウンドレッスンを行っております。

headLeft

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393 ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp info@ken-golfacademy.com

mail
  • トップ
  • 1dayレッスン
  • 専属レッスン(練習場)
  • 専属レッスン(室内)

KEN GOLF ACADEMY ケン ゴルフアカデミー 貴方の専属ティーチングプロとして完全サポートいたします!!

news contents blog 予約状況 webレッスン コラム プロフィール QandA

ケンゴルフアカデミーのfacebookページ

instagram

twitter

WEB SHOPPING saya
2009-07-15 :

№010 ◇クラブ選び・・・シャフト編◇

みなさんこんにちは。KEN GOLF ACADEMYの請川です。
全米女子オープン・・・混戦でとても面白かったですよね~。
今週は全英オープン。またまた寝不足の日が続きそうです・・・
遼くんのイケイケゴルフがゴルフの聖地でどこまで通用するのか・・・
見ものですね!
さて、先週のコラム・・・思わぬ反響で・・・(焦)
やはり痛い目に遭われた方も少なくないようで・・・
今回もクラブ選びについてお話ししたいと思います。
今回はシャフト選びのポイントについてお話ししましょう。
みなさんはシャフトについてどこまでご存知でしょうか?
 ・フレックス(硬さ)
 ・ウエイト(重量)
はご存知ですよねっ!
 ・トルク(捻れ度)
 ・キックポイント(調子)
というのもご存知でしょうか?
トルクは、シャフトの捻れる度合い
キックポイントは、ボールを打つ際にシャフトがしなる位置
を表します。
 ・ヘッドよりでしなる(先調子)
 ・グリップよりでしなる(元調子)
 ・真ん中あたりでしなる(中調子)
シャフトを選ぶ際のポイントは、まずご自身の正確なヘッドスピードを
知ることが必要です。
私の今までの経験で言うと、多くの方はヘッドスピードに合った
シャフトより硬いシャフトを選んでいますね。
硬いシャフトを選ぶと・・・
ボールが十分に上がらずヘッドスピードに見合った飛距離が出ない
という現象が起こります。
逆に柔らかいシャフトだと・・・
ボールが上がり過ぎて飛距離がでなかったり、ミスショット時の
ボールの曲がりが大きくなったりという現象が起こります。
市販のクラブを購入する際は、シャフトの硬さしか選べないので
本当に自分に合ったクラブかどうかというのは???
多くの方は、自分に合っていないクラブで悪戦苦闘されている
そのような気がします・・・
選び方の目安はヘッドスピードが速くなるにつれ
硬く、重く、捻れの少ないシャフトで一般的には手元調子
遅くなるにつれ、柔らかく、軽く、捻れの大きい先調子に
近いシャフトを選ぶのですが、キックポイントはスイングの
切り替えし時のタイミングによってマッチングが変わって
きます。
ヘッドスピードが速くても、ゆったりとスイングされる方は
先調子の方が合ったりもします。
前回もお話しましたが、自分に合ったシャフトに出会うと
方向性もよくなり飛距離が飛躍的に伸びます!
次回のクラブ購入の参考にしてみて下さい。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Secret

pagetop

ケン ゴルフアカデミー

090(8737)9393

携帯からは ken-ukegawa1029@docomo.ne.jp

PCからは info@ken-golfacademy.com